各科の紹介

各科の紹介

本校は、多摩西部地区唯一の定時制課程の工業高校です。機械科、電気・電子科があり、
ものづくりのたのしさや、専門的知識・技術を習得することができ、社会の一員として活躍できる人材を育てます。

機械科  ――“もの”をつくる技術を学ぶ ――
 私たちの周りには、いろいろな機械があります。車・テレビ・ビデオ・CD等々、それらの製品には、すべて機械技術が大きな役割を果たしています。
 機械科とは、これら家庭電化製品や工場で使われる大きな機械など、機械全般について形や強さ、図面や作る方法など、“もの”をつくるために必要な一連の機械技術について、基礎的な内容を広く学習します。
 よって、機械科で学習する内容は、工業のすべての基本であり、機械科で学習する知識なくしては
“もの”をつくることはできません。
 このようなことから、多くの工業高校に機械科が設置されています。
 
電気科
 電気の機械・器具製作所、電力会社、電鉄会社、官庁、研究所などにおける中堅の技術者として必要な知識・技術を学習する。そのため電気の基本である電気基礎をはじめ、私たちの生活に係わりの深い電動機や発電機などのしくみを学習し、さらに発電、送電、配電などの電力技術およびコンピュータによる情報処理技術や測定・制御などについても学習し、実験・学習を通して技術を身につける。
 
電子科
 コンピュータを含めた電子機器製造会社、通信会社、放送局、研究所等における中堅技術者として必要な知識・技術を学習する。電気に関する基礎科目をはじめとし、電子機器・自動制御・コンピュータなどの専門科目について学習することで、専門的な知識を養う。また、実験・実習を通して技能や技術を身につける。
 
※以下のリンクページより各教科のPDFファイルをダウンロードしてください。
〒184-8581 東京都小金井市本町6-8-9
電話 : 042-381-4141 ファクシミリ : 042-381-4169